【取説】コペルニクス・スーパークラシック

【仕様】

通貨ペア:USDJPY

取引スタイル:スキャルピング

MAXポジション数:2

MAXロット数:1.0Lot×2ポジション

時間足:M5

TP:28

SL:117(可変でMAX182)

両建て:有り

【パラメータ】

MagicNumber:マジックナンバー

FixLots:固定ロット(単利運用時)

Slippage:許容スリッページ

MAXSpread:スプレッドフィルタ(pips)

ServerTimeGMT:GMTサーバ時間(ex.夏時間3・冬時間2)

UseWeekEndClose:週末クローズ(する=True・しない=False)

WeekEndCloseTime:週末クローズ時間

MoneyManage:複利運用(する=True・しない=False)

RiskRate:複利運用時リスク割合(50=0.05Lots/余剰証拠金10万円)

maxposition:片側最大ポジション数(両建て有り)

【FQA】

Q1:どのブローカーで使えますか?

A1:国内・海外、サーバー時間に関わらず使用できます。

しかし、当EAは稀に両建てになります。

両建て不可の口座での運用は自己責任でお願い致します。

Q2:他の通貨ペア・時間足でも稼働できますか?

A2:稼働できます。

しかし、USDJPY5分足にてチューニングしています。

それ以外での運用は自己責任でお願い致します。

Q3:最低証拠金はいくら必要ですか?

A3:過去14年間のバックテストにおいて、0.1Lotsの最大ドローダウンが4万円弱でした。

必要証拠金が少なくて済む海外ハイレバレッジ口座では、およそ5千円で0.01Lotsの割合でも破綻しませんでした。

日本国内口座(レバレッジ25倍)では、およそ1万円で0.01Lotsが目安になります。

Q4:複利パラメーター「リスク割合」について詳しく教えて下さい。

A4:次のとおりです。

RiskRate=10…余剰証拠金10万円につき0.01Lots

RiskRate=50…余剰証拠金10万円につき0.05Lots

RiskRate=100…余剰証拠金10万円につき0.1Lots

RiskRate=200…余剰証拠金10万円につき0.2Lots

Q5:「SurverTimeGMT」は夏時間や冬時間の切り替わりでは手動で変更する必要がありますか?

A5:週末クローズ機能をTrueにする場合のみ、手動での変更が必要です。

【EAの設定方法・インストール】

コチラをご覧ください。

EAご利用方法

【その他のよくある質問】

よくある質問

 

【W&E氏の無料FX自動売買情報メルマガ】

いらないと思ったらいつでも解約できます。

↓登録フォームはこちら

【W&E氏のTwitter】